カタリバMediPo!募金

NPO法人カタリバでは「生き抜く力を、子ども・若者へ」の理念を基に活動を行い、「コラボ・スクール」を運営しています。

コラボ・スクールとは、 東日本大震災で被災した子どもたちのための、放課後の学校です。2011年、地震による被害が最も激しかった地域の1つである、宮城県女川町と岩手県大槌町の2地域で展開し、2017年春には福島県広野町にも開校しました。 津波で家が流されて狭い仮設住宅で暮らすなど、落ち着いて学ぶ場所を失った子どもたち等に、 学習指導と心のケアを行っています。
     
頂いたご寄付は、主に生徒の教材費・交通費・設備維持費等、子ども達が未来を切り拓く活動のために大切に使わせて頂きます。



コラボ・スクールが町にできたことによって、通う生徒達の勉強時間は震災前に比べて2.7倍に増え、高校志望校合格率は9割を超えました。
今、子ども達は、今度は自分が支える側になりたいと消防士や警察官を受験する子、大好きな地元のために働きたいと役場を受験する子、地元を活性化させることを目指して大学進学する子など、自分の目標や夢を達成するために、何かにチャレンジしたい、という子ども達が育っています。皆様からいただいくご支援を励みに、これからも私たちは「震災の悲しみを強さに変える」ために生徒一人ひとりに向き合っていきます。


・認定NPO法人カタリバ

URL:https://www.katariba.or.jp/

・被災地の”放課後学校”コラボ・スクール

URL:https://www.collabo-school.net/

MediPo!募金のご案内

  1. MediPo!で募金を行うには、ご利用可能な残高のあるIDでのログインが必要です。
  2. 1ポイント=1円の支援金として寄付されます。
  3. 1ポイントから募金が可能です。
  4. 集められた支援金は、認定NPO法人カタリバを通じて寄与されます。
  5. 領収書等の発行は行っておりませんので、ご了承ください。
  6. 現在お持ちのポイント数以上の募金はできません。
  7. 一度お申し込みいただきました募金は、取り消すことができません。

※募金を行うには、MediFにログインする必要があります。
※MediFのIDをお持ちの方は、ページ左上部のフォームより、ログインをお願いいたします。
※ログインIDをお持ちでない方は新規登録ページよりMediFへのご登録をお願いします。


MediPo!募金 総額 2,442

※送金金額はMediF及びメディアフラッグホームページにて記載しご報告させていただきます。
※本募金につきましては、予告なく終了させていただく場合もございます。